らくだジャーナルTOP岐阜県の温泉目次>下呂温泉「クアガーデン露天風呂」
     

●下呂温泉「クアガーデン露天風呂」
    
    
クアガーデン露天風呂外観(川側から)【源泉名】下呂温泉集中管理源泉 混合泉(湯之島ポンプ所)

【泉質】アルカリ性単純温泉 

【泉温】55.0度(配湯温度) 【湧出量】合計毎分2300リットル 【pH】8.9   

【住所】岐阜県下呂市湯之島 電話0576−24−1182 下呂駅から徒歩15分程度。

【浴槽】露天風呂(打たせ湯あり)、箱蒸しサウナ

【温泉利用状況】露天風呂=循環装置あり(放流一部循環ろ過式)、加水あり(気温の高い日)、加温あり(気温の低い日に熱交換利用)、塩素系薬剤使用
打たせ湯=完全放流式、水道水と井戸水を加水

露天風呂の大部分に屋根がある

【営業時間と定休日】8時から21時(最終入場20時) 木曜定休(祝日の場合は金曜)

【入浴料】600円

 白鷺の湯のあとで訪問。券売機の前まできて「白鷺の湯」とのセット券というのがあるのに気づく。セット券なら700円だから、200円得になる。白鷺の湯に行った時はセット券の存在に気づかなかった(まさかこちらのクアガーデンだけでセット券を売っていることはないだろう)。温泉博物館への入場券と白鷺の湯の3点セット券もある。

 浴場は脱衣所から階段を降りたところにある。内湯はなく、すぐ目の前に露天風呂。川べりにあるのだが、対岸のホテルから見えるのではないかとちょっと気になる。 

ぬるい打たせ湯

露天風呂は奥の右手に湯口があるほか、浴槽内でも強力な注入があり、水流に足を取られそうになるくら。子どもが一人で浴槽に入ったら危ないかもしれない。無色透明でややスベスベする湯は、ほのかに塩素臭が漂う。つかっているうちに首の周りがチクチクとかゆくなってきた。ダメだ。この湯とは相性が悪いらしい。

 脱衣所の温泉利用証によると、打たせ湯のみかけ流しとのことで、打たせ湯の浅い浴槽につかろうと試みたものの、ものすごくぬるく、しかも打たせ湯のしぶきがビシバシ当たってとても入っていられない。すぐに諦めて上がってしまった。箱蒸し風呂はいい具合に汗が出て気持ちよかった。ボディソープとリンスインシャンプーは完備。ここも浴槽水の入れ替えは1週間に1回とさびしい。露天風呂への注入量は毎分20リットルで、これだけで浴槽を満たすと12時間35分かかるそうだ。

 日本温泉協会の5段階評価は露天風呂が源泉5、泉質5、引湯4、給排湯方式3、加水4、新湯注入率2。打たせ湯は源泉5、泉質5、引湯4、給排湯方式5、加水4、新湯注入率5。(2008年3月)

陽イオン mg/kg mval%    陰イオン mg/kg mvl%    非解離成分 メタケイ酸 57.7mg
ナトリウム 115.8 95.45   フッ素 11.0 11.24     メタホウ酸 6.7mg
カリウム 2.0 0.95   塩素 104.9 57.36        
カルシウム 3.7 3.60   硫酸 13.3 5.43   溶存ガス成分 遊離硫化水素 1.1mg
  炭酸水素 32.8 10.47    
  炭酸 24.0 15.50        
合計 121.51     合計 925.7       成分総計 0.372g

らくだジャーナルTOP岐阜県の温泉目次>下呂温泉「クアガーデン露天風呂」