らくだジャーナルTOP福島県の温泉目次>岳温泉「宝龍荘」
    

●岳温泉「岳の湯」
   
   
宝龍荘の外観
露天はアラスカ檜の丸風呂湯
内湯はトルマリン風呂
【源泉名】岳温泉 元湯

【泉質】 単純酸性温泉 

【pH】2.5

【泉温】51.0度(気温15度) 

【湧出量】毎分13500リットル(自然湧出)  

【住所】福島県二本松市岳温泉1−222  

【電話】0243−24−2131

【浴槽】内湯、露天(温泉は露天で利用)   

【営業時間】11時から16時(最終入館)

【温泉利用状況】

【入浴料】600円

【公式サイト】 http://www.naf.co.jp/horyuso/

 岳の湯で入浴したあと、どこかもう一軒行こうと、日帰り入浴が可能な宿からここを選んだ。特に評判を知っていたわけではなく、バスターミナルに近くて入浴料も手頃だからという理由で選んだ。

 入ってから知ったのだが、内湯は温泉ではなくてトルマリン電磁石のマイナスイオン泉だった。従って内湯には入らずに露天に移動。通路を進むと遠景の檜風呂があった。説明によると樹齢2000年超のアラスカ産檜を利用しているそうだ。

 道路に面しているので塀に囲まれているし屋根もあるので開放感はそれほどないのだが、植栽の緑が鮮やかでほっとできる空間になっている。ただ、お湯の鮮度は岳の湯の方がいいように感じた。【注】掲示されいた成分表は平成11年の古いもので、同じ源泉を利用している岳の湯の数値の方が新しい。(2013年夏)

★岳温泉の宿を楽天トラベルで見る★


らくだジャーナルTOP福島県の温泉目次>岳温泉「宝龍荘」